09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

京都で夏休み2

2011.09.05 (Mon)

11831スマート2

京都二日めの朝はスマートコーヒーさんへ

11831スマート1

フレンチトーストとパンケーキで朝食。

いつものように一澤帆布さんへ伺い、新作のカバンをゲットし

11831フェルメール

今回の目玉「フェルメールからのラブレター」展。フェルメール自体は三点の展示でしたが、同時代のオランダ絵画から当時の風俗習慣が垣間見れる展示でした。

11831うどん

お昼は、近くの行列必至のうどん屋さんへ、開店まじかでタイミングがよく最後のテーブルにありつけまましたが、食べ終わる頃にはしっかり行列でした。透明感のうどんが美味しかったです。

午後は、地元では上映予定の無い映画をみたり、錦をぶらぶら・・・。

11831BB1

夜はこれも恒例になってきたビストロ・ボン・モルソーさんへ
リヨン風クネルやブータンノワールを前菜でいただき

11831bb3

メインは豚型肉の煮込みと

1181bb4

子羊。
ボンモルソーさんはビストロのよさがよく出たメニューと料理で、自分の子羊の焼加減や塩使いが印象的でした。最近多い、食材を生かしたという薄い塩加減や、火入れとしてもかなりレアぽっかったりするのは今の自分は疑問に思うこともあり、フレンチやイタリアンでは食材がよければしっかり塩を利かせほうが味わいが深くなるような気がしますし、お肉もある程度火を入れたほうが、食後の体への負担も少ないような気がしています。・・・・歳かしら?最近気がついたのですが軽い老眼も・・・なんて。
マダムやシェフとも楽しい時間をすごさせていただき、とてもリフレッシュできました。

この日はそのままホテルへ

11831カレー1

ところが、やっちゃいました。深夜のルームサービス。

11831かれー2

ビーフカレーです。深夜のカレーの美味しいこと。ホテルらしい手の掛かったカレーのスパイシーさにこの時間帯に食べていいの?の背徳感が更なるスパイスとして作用したのかあっというまに完食です。

続く


ビストロ ボン・モルソー
℡075-212-8851
京都府京都市中京区寺町通錦小路上ル円福寺前町274
スポンサーサイト
09:10  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://forchetta.blog16.fc2.com/tb.php/933-c8e3504f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。