07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

岐阜県中津川産子羊のカチャトーラ

2008.03.16 (Sun)

ここ数年、国産子羊(特に北海道産が有名ですが)はとても人気があり、東京などの一流店がこぞって仕入れるため、品薄順番待ちでなかなか入手が困難です。南半球の子羊ももちろん美味しいのですが、国産の安心、美味しい子羊を探していて、身近な県内産で見つけることが出来ました。
香りもよく、程よい歯ごたえが美味です。(実は自分、けっこうな羊好きです。以前の札幌ジンギスカン食べまくり参照・・・・)
春から初夏にかけてはイタリアでは子羊のシーズン、お肉にも旬があります。今月のセコンドピアットとして
カッチャトーラ
中津川産サフォーク種子羊モモ肉のカッチャトーラ風です。
Caccatoreカッチャトーレとは猟師のこと、焼いた鶏や子羊にニンニク、ローズマリー、アンチョビにお酢で仕上げたソースを合わせるような料理をアッラ・カッチャトーラ猟師風といいます。
当店では自家製のアンチョビに仔牛の出汁、お酢はトマトヴィネガーを使い、お肉は中がシットリと仕上がり、この子羊のやさしい味わいを生かすように浅めの火入れで仕上げています。
ただこれは好みで、自分はたっぷりのオリーブオイルとニンニク、ジャガイモなどと一緒に、がっちり火入れした子羊を噛み締めながら食べるのも好きです。なのでそんなリクエストも可能です。ぜひ、一度この子羊をお試し下さい。
スポンサーサイト
15:11  |  Secondo piatto 主菜  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

美味しそうですね

サフォーク種のラム肉と手も美味しいですね
生でもいただけます、
ryuji_s1 |  2008.03.22(土) 14:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://forchetta.blog16.fc2.com/tb.php/426-058137bc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。