07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

冬の京都

2008.01.20 (Sun)

16日よりいただいた連休で京都へ行ってきました。
前々より行って見たかった予約困難なお店もこの時期なら入れるかもと、一月前からの奥さんのがんばりで和食二軒、イタリアン一軒の予約を確保してのお出かけでした。

kyo1


初日は、祇園の割烹Sさん。
s1

s2

s4

美味しいのはもちろん、季節感や演出も楽しめ、もう有名人のご主人のお話やサービスがとても勉強になりました。

二日めは銀閣寺前のNさん。
n1

n2

n3

n4

n5

京の野山の自然を感じさせるお料理です。山国飛騨にも通じるものがあるかもと以前より訪問したかったお店です。一見地味に感じる山の食材が実は滋味深く、新鮮な驚きと共に供されます。最後まで心遣いの行き届いた素敵な時間がすごせました。

kyo2


三日目の最終日は八坂ノ塔下のイタリアンGさんです。
kyo3

g1

g2

g3

4

g5

g6

京野菜の使い手として有名なシェフのお店です。日本の地の食材でもイタリアを表現できること、リストランテという空間の心地よさも再確認した思いでした。何時かはこのレベルに・・・なんて無理なことも承知であこがれてしまいます。

今回、いつものように錦市場を見てまわり、有次さんでは包丁や調理道具を新調しました。
このほかにも毎度の甘味所巡り(一日最低一軒がノルマでした。)など、今回もお前らいったいどれだけ食うんかい!の研修旅行?でした。
最後には平安神宮前のフレンチスタイルのデリでお土産と夕食を確保して帰路に着きました。
スポンサーサイト
16:42  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://forchetta.blog16.fc2.com/tb.php/393-7858562a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。