07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

お肉の焼き加減

2007.10.19 (Fri)

タリアータ
写真は飛騨牛のタリアータ、魚醤ガルム風味、ルッコラセルバティカとホースラデッシュのサラダ添えです。
タリアータは焼いたお肉などを切った状態でお出しする料理のことを言います。
以前、加熱ハムはプロシュート・コットでコットは調理したなどの意味です。と書きましたがお肉の焼き加減を表すのにもコットは使われます。
ステーキの焼き加減はレアやウェルダンなどと言いますがイタリアの場合、
ウェルダン=Ben cotto ベン・コット
ミデイアム=Cotto a punto コット・アプント
レア=Al sangue アル・サンゲ
などといいます。アル・サンゲのサンゲはもとは血や血液のことですのでなんとなく焼き上がりが想像できてきます。
ということで、飛騨牛のタリアータをアルサンゲで・・・。なんてオーダーお待ちしています。
スポンサーサイト
22:49  |  お店の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

牛肉のタリアッタ
美味しそうデスね
素敵な料理
うれしくなります。
ryuji_s1 |  2007.11.21(水) 09:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://forchetta.blog16.fc2.com/tb.php/325-622e3f91

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。