09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

山車のリキュール

2011.10.31 (Mon)

原田酒造さんの新作をいただきました。

111030山車リキュール

山車の辛口で仕込んだフルーツのリキュール。
飛騨の桃とりんごに南高梅の三種類です。ロックでもソーダで割ってもと言うことでさっそく・・・
フルーツの甘い香りと風味がとても心地よい飲み口です。ベタツとした重い甘味でなく、自然な果実実を感じさせるような甘口。食前酒やドルチェにあわせるととてもよさそうです。・・・素直に美味しいリキュールです。
スポンサーサイト
10:35  |  ご近所  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

最近のコースから

2011.10.31 (Mon)

111028アナゴテリーヌ
 
軽くスモークしたアナゴと野菜のテリーヌ

111028リゾット

石原さんが育てたラデッキォ・ロッソと飛騨りんごのリゾット、アメリケーヌソース添え

111030こじか

蝦夷仔鹿のカツレツとその端肉で作ったポルペットの串焼き

などなど・・・・。
10:27  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

名古屋で展示会巡り

2011.10.26 (Wed)

今日は臨時休業を頂き、名古屋へ来ています。
大手メーカーさんとインポーターさんの展示会がうまく?重なったので、思いきってお休みをいただき出かけました。



国産ワインとその生葡萄。ワイン用の葡萄を食べられるような機会はなかなか無く、凝縮感があり美味しい葡萄でした。



ワインはモチロン食材も良いものがあるインポーターさんの会場です。



美味しくてリーズナブル、気に入ったオリーブオイルです。

などなど、来たかいがありでした。
21:39  |  お店の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

仔鹿

2011.10.25 (Tue)



今期最後の蝦夷仔鹿が入荷。

111024鹿部位

裁いて部位ごとに分けました。


お知らせ
明日10月6日(水)は臨時休業とさせて頂きます。ワインと食材の展示会のため名古屋へ出張です。
ご迷惑をおかけします。
21:52  |  食材  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最近のコースから

2011.10.19 (Wed)

ここ最近のおまかせコースからいくつか・・・・


111016魚

フグとタイラ貝のインパデッラ、石原さんのトレビスのクリームソース

セモリナ粉をつけてカリッと焼いた魚介に石原農園さんに栽培していただいたラトゥーガ(トレビス)のほのかなピンク色のクリームソースを添えました。

111016やきりぞっと

龍の瞳・サフラン風味の焼リゾット、ポルチーニ茸のトリフォラーティ添え

111014ほほ

飛騨牛ホホ肉のグーラッシュ煮込み、スペッツレ添え

などなど・・・・・


なんだかんだでFacebook始めました。とりあえず個人名で登録しています。で、やっぱりipad2も予約してきました。・・・・どっちが本来の目的なのか?・・・・早く届かないか楽しみです。
10:00  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

ロッセ豚のスペアリブ

2011.10.15 (Sat)

1110110スペアリブ

地元のロッセ豚のスペアリブをスパイスやハーブ、蜂蜜などで一晩マリネ。それを低めの温度のオーブンで約4時間。
仕上げは炭焼きで表面を香ばしくして、オーブンで焼いたときにでるジュースを煮詰めたソースをかけます。
イタリアンと言うより少しアメリカ風のやり方ですが、イタリアの料理学校のシェフに習ったスペアリブのアグロドルチェ(甘酸っぱい風味)は砂糖とビネガーにハーブの風味で焼いていたのを少しスパイシーにそしてやわらかく仕立ててアレンジしました。
09:41  |  Secondo piatto 主菜  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お肉料理

2011.10.12 (Wed)

今日はお肉料を仕込みました。

111011肉仕込

写真はロッセ豚のスペアリブに仔鹿の脛肉のオーブン焼、飛騨牛ホホ肉のグーラッシュ風煮込みの三種。

スペアリブはスパイスと塩を摺りこんで一晩置き、低めのオーブンで4時間以上焼きこみます。焼汁に白ワインと蜂蜜を加えて煮詰めてソースにします。

仔鹿のすね肉もローズマリーやニンニク、白ワインとビネガー振りかけてこれもオーブンで焼く3時間半。表面にカラメルのような艶が出てくれば完成です。

飛騨牛のホホ肉はパプリカやクミン等のスパイスとワインとトマトで約5時間煮込んで、チロル料理のグーラッシュに仕立てました。

他にも、自家製ハムとビエトラ(ふだん草)とリコッタチーズをパスタで包んだトルテッリパスタをせっせと200個以上・・・

今日は朝から、時間のかかるお肉料理の仕込日でした。


最近、色々な方からFacebookをやらないかと奨められます。このブログの更新もままならず、ホームページも古いままで、出来れば作りなおしたと思っているのですが、なかなか出来ないでいます。こんな状況で他にも手を出すのは・・・・。しかし、Facebookの良さも聞いてかなり興味が出ています。そこで今、Facebookを始めるにはiPad2が要るのでは?いや必要と確信し、奥さんと交渉中です。ちょうどキャンペーン中ですし。(しめしめこれはいい口実と・・・・ちょっと見透かされているような気がしますが。)皆さんはどう思われますか。援護射撃になるご意見のみ受付中です。

18:48  |  つくりました  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

オマール海老が・・・・・。

2011.10.12 (Wed)

水槽に入れていたオマール海老が脱皮してました。
水の底に、バラバラになった海老の殻を発見。横には確かに爪を結わえていた筈のオマール海老がチョキチョキと爪を広げて戦闘モードでいます。あっ、共食いした!と思ったのですが、数は確かにそのまま増えても減ってもいません。脱皮と気づきました。


111011海老脱皮

左が脱いだ殻。右がその後のオマールです。まだ、殻が少しやわらかいです。しかもなんとなく以前より一回り大きくなったような気がします。オマール海老の脱皮は初めてです。びっくりしました。
18:31  |  食材  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最近のコースから

2011.10.03 (Mon)

最近のおまかせコースからランダムにご紹介

11926ぶり

ハーブ風味の塩鰤の炭焼きのインサラータ、白いんげん豆のクレーマ添え

11923リゾット

サフラン風味の龍の瞳のリゾット、ポルチーニ茸のトリフォラーティ添え

11919ぷりも1

黒鯛とささげ豆のキタッラパスタ、鮪のカラスミ添え

11919ぷりも2

秋田産子ウサギのリゾット、地の椎茸のクロカンテ添え

11926こじか

蝦夷仔鹿の炭焼き

11102dolce.jpg

ドルチェ、チョコレート風味のパンフォルテ、洋ナシの赤ワイン風味のコンポート、地栗と蜂蜜のジェラート

などなど・・・・
09:40  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。