05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

規格外野菜

2010.06.29 (Tue)

10629にんじん

お願いして、規格外のニンジンを仕入れさせてもらいました。出荷するには少し型も悪く小さいのですが、人参葉付の掘りたてです。これくらいのほうが、前菜やセコンドの付け合わせにも使いやすいサイズで形も可愛らしいと思います。それに人参葉はソテーしたりキッシュにしたり、柔らかい部分はサラダにも出来て、これもおいしいものです。

10629ずき

ズッキーニも育ちすぎで・・・・と言われましたが、大きいものは半分に割って種を取り、少し皮が硬いのに気をつけてしっかり揚げるとか、摩り下ろして粉と卵、牛乳とあわせて焼き上げてフリッテレにしたりと使いようがあります。

形がそろった見た目の綺麗な野菜だけでなく、味が良く、美味しくなる工夫が出来そうなものは出来るだけお付き合いさせていただき、使わせていただいています。普段少し無理を聞いていただいている生産者さんへのほんの少しの心使いのつもりです。

スポンサーサイト
21:39  |  本日の仕入れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日のコースより

2010.06.26 (Sat)

10626プリモ

佐久島のムール貝と車えびのコルツェティパスタ、天然真鯛の炭焼き添え。

10626セコンド

北海道産子羊の炭焼き、乾燥空豆のソース、子羊のポルペットとズッキーニのポルペット添え。


23:48  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

飛騨産豚のポルペット

2010.06.25 (Fri)

10624ぽる1

豚肉をハーブやニンニクとミンチにして網脂で包みます。庭先のフレッシュな月桂樹とパンを挟み込んで串刺しにして炭焼きにします。

10624ぽる2

サラダを添えて飛騨豚のポルペットです。
22:28  |  Secondo piatto 主菜  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏野菜

2010.06.23 (Wed)

今シーズンからお付き合いさせていただいている、農家さんから仕入れた野菜です。

10626野菜仕入れ

グリーンピース、花ズッキーニ、インゲン、バジルにイタリアンパセリ、パリパリの胡瓜などです。

早速、こんなお皿になりました。

10623花ズッキ

帆立のムースを詰めた花ズッキーニ、グラッパで〆た炭焼きした車えびとインゲン

10623ファッロ

グリーンピースとウズラ、スペルト小麦のマンテカート、自家製梅ジャムを塗って焼いたむね肉、球状に焼いた玉子焼き添え

じめじめとした梅雨は夏野菜パワーで乗り切りましょう。
23:48  |  本日の仕入れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新兵器1

2010.06.20 (Sun)

最近導入した新しい調理器具・・・・たこ焼き器です。

何に使うのか?もちろんイタリア料理にです。

10616たこ焼きズ

これはズッキーニのフリッテレを焼いています。ズッキーニを摩り下ろし、グラーノパダーノチーズ、卵、牛乳、粉で溶いた生地を通常はフライパンで焼くところをたこ焼き器で球状に焼いてみました。

10621tako.jpg

こちらは子羊とビエトラのポルペット。ポルペットはイタリア風のミートボール、普通はパン粉をつけてフリットにするのですが、それだとアンティパスト・ミストには少しボリューみーなのでこうして焼きました。

そんな本日の前菜盛り合わせです。

10621前菜盛

・・・もちろんイタリアにはたこ焼きもたこ焼き器もありません。
22:09  |  移転準備  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

おまかせコース

2010.06.18 (Fri)

十周年記念コースとして野菜のコースをご用意しました。
これはヴェジタリアンメニューではありませんが肉も魚も使用して野菜を美味しくいただいていただくコースです。

この日は通常のおまかせコースと野菜のコースのご予約をいただきました。

10616おまかせ1
新玉葱とゴルゴンゾーラのキッシュ、ズッキーニのフリッテレ、チャービルのサラダと明石産蛸のテリーヌ」

10616おまかせ2
インゲンとアスパラガス、ズッキーニ、オマール海老とそのコンソメの冷製テリーヌ、新玉葱とココナッツミルクのソース添え

10616おまかせ3
モッツァレラとアンチョビを詰めた花ズッキーニのフリット、乾燥ソラマメのプュレ

ホウレン草のトルテッリ、発酵バターのソース添え

10616おまかせ4
福ヒカリ米のリゾット・サフラン風味、野菜のマリネ添え

10616おまかせ5
埼玉産鶉の炭焼き、オレンジのインサラータ添え

最後はドルチェと食後のコーヒーです。

野菜のコースは入荷する素材によってコース内容が変わります。

おまけに、この日のおまかせコースのセコンドは

10616おまかせ7
ジャガイモで巻いてローストした北海道産子羊の肩ロースでした。
21:50  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お休みは金沢へ

2010.06.17 (Thu)

定休日、金沢へ行ってきました。高山からは約100キロ、車で一時間半。
高山ではまだ掛かっていない「アイアンマン2」を見てきました。面白いです。もともとアメコミ系の映画はストレス解消にもってこいで好きなのですが、一歩間違えば子供だましのようなありえないストーリーの映画にこの出演者!というようなすごいキャストです。好きなドン・チードルや復活なったミッキー・ローク、完璧なスカーレット・ヨハンソンなどなど・・ちょっとしたオールスター映画です。たぶん制作されるでしょう3もきっと見に行くことになりそうです。

お昼は金沢の西隣、野々市にある和膳 まる梅さんでいただきました。

写真まるうめ

ご夫婦で営まれる、とても感じの良いお店です。きちんとした仕事の美味しい食事がいただけます。ご主人は自分のようなゆるいコックでは申し訳ないくらいちゃんとした修行と経験をつまれた方ですが、とても優しく接していただき、毎回色々とお話させていただいています。

その後はいつものようにワィーさんでコーヒーをいただきながら、ここでお会いするのは二度目になるお店のご常連さんと話で盛り上がってしまいました。
なんだか金沢に行きつけの店が増えてきました。
22:10  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最近のコースより

2010.06.14 (Mon)

ここ数日、ご予約いただいたコース料理より何皿か・・・・

10613鰻テリーヌ

新玉ネギとゴルゴンゾーラチーズのキッシュ、トマト・グリーンピース、鰻の冷製

10613野菜

野菜のアルフォルノ(オーブンで焼いてからマリネしてよぉおく冷してあります。)自家製生ハムとモッツァレラチーズ

10613シンタマ

新玉ネギとココナッツミルクのクレーマ、氷見産メジマグロ、オマール海老のコンソメ添え、メジと葉ワサビのクロスティーニ

10613ペスカ

佐久島のムール貝、三重県産車えびのペスカトーレパスタ

10613野菜パスタ

野菜の冷製パスタ、タスマニア産マスタード添え

などなど・・・・・。

22:49  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

簾戸

2010.06.10 (Thu)

10610すど

定休日を利用して衣替えをしました。カウンター横の障子戸を春から依頼して作ってもらっていた簾戸に

10061部屋

サーラ(客間)の障子を外して簾をつりました。もともと涼しい町家がただずまいでも涼しげになったような気がします。実家の母も毎年今頃に和室の戸を簾戸に変え、食器類もガラス器や涼しげな絵柄の夏の器に入れ替えていました。いまどきの高気密、高断熱の性能の良い建物も快適ですが、不便で手間が掛かる楽しさもあるような気がします。
23:21  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

十周年

2010.06.09 (Wed)

オステリア・ラ・フォルケッタは今日で開業10周年を迎えました。
お客様をはじめ、業者の方などたくさんの方にGrazie Mille(感謝・感謝)です。

ちょっと懐かしい写真を

本町旧店舗内装

10年前にオープンした最初の店の内装です。
床にイタリア製のテラコッタタイルを敷いて、イタリアのようにコーヒーなどが立ち飲みできるハイカウンターもありました。

本町旧店舗ソファー

当時は入り口横にソファーを置いて、シガーなども楽しんでいただきました。

それから最初の移転、そして現在の町家の店舗に・・・。三軒も店を作ったのに、店舗数は変わらず、席数は移るたびに減らしてきました。なんだか順調なのか?どうなのか自信のもてない展開です。でも、十年やってきて、少しづつ見えてきた自分らしい店に近づいてきているような気はしています。こだわりの、ビジネス、完璧な・・・なんて言葉が苦手な(こだわりは本来の意味を考えると恥ずかしい気がします。ビジネスより商いがの方が好きです。自分のような小さな商売をビジネスと言い換えるだけでなんだか胡散臭く感じてしまいます。完璧な○○は旅行会社時代にありえないという事をいやといほど味わいました。・・・・ちょっと屈折してるかも?)自分はほんのりとくつろげる小さな食べ物屋さんが理想です。これからも毎日を大切に細く長くイタリア料理屋を営んで往きたいと思っています。・・・・このご時世になんだかゆるいこと云っていて大丈夫か?自分でもちょっと心配。
23:23  |  お店の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

試作のパン

2010.06.08 (Tue)

1067パン

酒粕から起こした酵母でパンを試作しました。
普段のパンは生イーストを使っていますが、自分で起こした酵母でもパンを作れないかと研究中です。
元種を作るのに時間がかかりますが、この酵母で焼いたパンはまるでお醤油を焦がしたような香ばしい香りがし、外はカリッと中はモッチリと仕上がりました。もちろん酒種の香りは飛んでいます。
もう少し、試作を重ね、安定した仕上がりになればおもしろい、パンが出来そうです。
23:30  |  つくりました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

我楽多市

2010.06.07 (Mon)

1066ガラクタ

昨日は我楽多市でした。当店前のえび坂を下ったさんまち通りを歩行者天国にして毎月第一日曜日に開かれる骨董市です。
ランチ終りの休憩を利用して、見てきました。

1066皿

そこで今回、ゲットしたお皿です。どこかの料理屋さんで使われていたものらしく、前菜やデザートなどに使えそうです。次回は7月4日(日)開催です。
07:40  |  ご近所  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

おまかせコースより

2010.06.05 (Sat)

1065前菜1
地物の空豆とモッツァレラチーズ、アップルマンゴーのソース

1065前菜2
国産ホワイトアスパラガス、ザバイオーネソース、サマートリュフ添え

1065前菜3
飛騨牛のマリネ、ゆっくり加熱した玉ネギ、ゴルゴンゾーラソース

1065前菜4
活け車えびのインパデッラ、乾燥空豆のクレーマと季節のサラダ添え

1065ぷりも1
三河湾佐久島のムール貝のコルツェティ

1065ぷりも2
花ズッキーニと鰻のリゾット、赤ワインソース添え

1065セコンド
北海道産子羊Tボーンのお皿・・・・ロースを骨付きで炭焼きに、フェレはジャガイモを巻いてローストに

1065ドルチェ
ドルチェ盛合せ・・・・自家製リコッタチーズのタルト、マル五醤油と生姜のプリン、オレンジとマスカルポーネクリーム

23:47  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

地物空豆

2010.06.05 (Sat)

1064空豆

新しくお付き合いさせていただいている農家さんの空豆が入荷しました。
パスタ、リゾット、前菜に地元メーカーさんのモッツァレラチーズとインサラータに・・・。ちょっと楽しみです。
08:45  |  食材  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日貸切

2010.06.01 (Tue)

今夜はキャパいっぱいのグループのご予約をいただき貸切でした。
おまかせコースの内容は

1061前菜
魚の前菜盛り合わせ・・・・天然鯛のレモンマリネ、椎茸を挟んだホタテのカツレツ、ガルムでマリネした甘エビの炭焼き、自家製ツナと野菜の冷製、渡り蟹とジャガイモのサラダ、愛知産ムール貝の桜風味のグラティナータ

岐阜県産鴨胸肉の炭焼き、高山のモッツアレラチーズとアップルマンゴーのインサラータ

飛騨産ホウレン草と自家製リコッタチーズのトルテッリ、サマートリュフ添え

1061プリモ
グリーンピースのリゾット、岩手短角牛のボロネーゼ添え

飛騨牛ホホ肉の赤ワイン煮、新玉葱のアルフォルノ(オーブン焼)添え

1061ドルチェ
オレンジとマスカルポーネクリームのパフェ仕立てのドルチェ

以上でした。
22:22  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(1)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。