06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ファリナータ

2006.07.30 (Sun)

ファリナータ

「夏野菜と牧成舎のモッツァレラチーズのピザ風ファリナータ」
ファリナータはヒヨコ豆を挽いた粉を水とオリーブオイルでといて薄く焼き上げるクレープのような物で、リグーリアやジェノバの方の名物です。
今回はその上に季節の野菜とトマトソース、牧成舎さんのモッツァレラチーズを乗せてピッツァのように焼いてみました。
ピッツァがない当店ですが、こんな料理もお試し下さい。
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

14:35  |  Secondo piatto 主菜  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

トマトのコンポート

2006.07.28 (Fri)

プチトマトコンポート

ここ二・三日の晴れ間でやっとトマトが色づきました。
白ワイン、トマトのコンソメ、砂糖、ダークオパール(紫バジル)でコンポートにしました。冷たくして前菜やアミューズにします。よく冷したスプマンテや白ワインに合いそうです。
14:14  |  メニューより  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

収穫ルバーブ

2006.07.26 (Wed)

収穫ルバーブ

ルバーブが採れました。
太くてそれなりの出来です。ただ今月の長雨と日照不足のため畑はピンチです。ズッキーニの一株は駄目になりましたし、トマトは実がついているのですが赤くなりません。早い梅雨明けを願いますが、全国的に今年は雨が多いので作物のこれからの出来と相場が心配です。
15:05  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダークオパール

2006.07.24 (Mon)

ダークオパール

収穫したダークオパールと言われるバジルの一種です。
バジルはしそ科の植物なので見た目は紫蘇っぽいですが、香りは確かにバジルの強い香りがします。
白ワインビネガーに一晩もつけるときれいな赤紫色のバジルビネガーが出来ます。今回は葉ごとミキサーにかけ、オリーブオイルで魚のカルパッチョのソースにしました。
平目

週末に仕入れた、天然物の平目のカルパッチョのソースにしました。
透き通るような平目の身に、赤紫色のソースが映えます。

15:47  |  本日の仕入れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ビーツ

2006.07.22 (Sat)

ビーツ

やっと収穫出来ました。
ビーツ=砂糖大根です。イタリアではバルバビエトラなどといいます。
ロシア料理のボルシチに欠かせない野菜として有名かも・・。
赤いきれいな色合の野菜で、おもに地下茎を食べますが、葉の部分もサラダにしたり、茹でたりして食べることが出来ます。味わいはほんのりと甘く、大地の香りがします。
茹でて薄くスライスしてサラダにしたり、出し汁とミキサーにかけ魚料理のソースにしたりも出来ます。一度お試し下さい。
14:38  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日の前菜盛り合わせ

2006.07.19 (Wed)

7.18前菜盛り

本日の前菜盛り合わせは
奥のガラス器より 
国府茄子の冷たいスープ
 出回りはじめた地の茄子にクミンの隠し味のきいた一口スープです。
トマトのムース
 完熟トマトをミキサーにかけ、ゼラチンを加え泡立てながら冷し固めてあります。
ビエトラのキッシュ
 ビエトラ=フダン草はほうれん草と白菜の中間の様な味のする葉野菜です。
ズッキーニのフリッタータ
 ズッキーニをたっぷり使ったイタリア風オムレツ
鶏レバーのクロスティーニ
 トーストした自家製パンの上にレバーペーストを塗ってあります。
バジル風味の生地で巻いたカツオの冷製
 カツオをバジル風味のジャガイモの生地でくるんで焼いてあります。
ヤリイカのレモンマリネ
カポナータ
 茄子やズッキーニをトマトとビネガーであえて冷した定番の前菜。
今週のランチコースと夜の前菜盛り合わせは、ほぼこんな内容の予定です。
21:16  |  Antipasto前菜  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日の収穫

2006.07.15 (Sat)

収穫7.14

油断していました。ズッキーニ育ちすぎです。
割って真ん中をくりぬちて使います。竹輪のようにしてミンチを詰めて焼いたり、フリットにしてみようと思います。

スパゲッティペスカトーレ

毎週入荷するムール貝が好評です。お客様のご希望でスパゲッティ・アラ・ペスカトーレ=漁師風魚介のスパゲッティもお作りします。ムール貝などの魚介の風味を生かすようにトマトは少なめにしてあります。よく冷した白ワインとお召し上がり下さい。
22:02  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

スパゲッティ・アッラ・プッタネスカ

2006.07.14 (Fri)

プッタネスカ

娼婦が客引きに使用したから、手軽な材料で短時間で出来るのに、手間と時間をかけたソースのように美味しく、遊んでいたことを隠しよい奥さんを演出できるから・・・など、いろいろないわれがあるプッタネスカ=娼婦風ソースです。
今月のパスタセットの一つですが、タイムリーなことに例のジダン騒動。イタリアのマテラッティ選手がジダン選手に「プッターナ」とか「テロリスタ」とかいったとか言わなかったとか?中には読唇術で解明を試みるTVも出てきているそうです。
イタリアでもこの手の下品な言葉は日本と同じようにある環境の若い子などはよく使っていました。
プッターナ=売春婦は「この野郎」くらいの意味。
アサッシーノ=暗殺者、人殺しは「なんて奴だ」「うまいことやりやがって」位の意、など直訳すればぶっそうな言葉もシリアスな場面をのぞけばたいした意味はなかったように思います。他にも女性や男性器などの俗語など紹介するのは、はばかれるものも当然ありました。
今回の件、ジダンはセリエAでの経験も豊富なので、あの場面でなければ聞き流すことが出来た程度の悪口なのではないか、あるいは勝っていればそフランスはそんなに騒がなかったかも・・などと思ったりします。
忘れるとこでしたが、プッタネスカソースは塩漬けのケイパー、アンチョビ、オリーブを加えたトマトソースです。それに自家菜園でとって、乾燥させたオレガノを加えます。
15:45  |  Primo piattoプリモピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日入荷の鮮魚

2006.07.13 (Thu)

魚7.13

魚7.13.2


今日入荷したのは、茶バチメと飛魚です。
飛魚は安いのがとりえみたいな魚ですが、鮮度がよければ刺身やフライで結構いけます。
明日は三河湾のムール貝が入荷する予定です。
15:44  |  本日の仕入れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

フランス産豚

2006.07.07 (Fri)

ラベルルージュ

フランスはブルターニュ産の骨付き豚ロース肉です。
以前も使用していましたが、久しぶりの仕入れです。
今までも岩手のプラチナポーク、鹿児島の黒豚、富山の岩河ファーム豚、スペインのイベリコ豚やもちろん地元のケントンなど結構な種類の豚肉を使ってきました。
和牛などは以前に使用した事のある岩手の短角牛などの赤身の美味しいものを除けばどれも霜降りの似たよいうな味に感じますが、豚肉の場合、脂身の美味しい豚、肉の美味しい豚、肉質のキメや柔らかさ、色合、風味などがそれぞれの産地や種類で違う個性があり、味わいのおもしろさの幅が広いような気がします。
今回の豚肉はラベルルージュといわれるフランス農業省が品質を認めるマーク付です。
ラベルルージュはハムやチーズなどの加工食品はもちろん、野菜や魚介類なども認定しています。食肉の場合は昔ながらの自然な飼育をしているか、たとえば決められた飼育期間、飼料、健全な飼育環境や食肉加工の方法まで審査されます。
このラベルルージュの豚肉はお肉と脂身のバランスがよく、程度な柔らかさがある美味しい豚肉です。

仏豚炭焼き

今月のセコンドではこのラベルルージュポークを骨付きのまま、シンプルにグリルします。
1枚が400g前後ありますので、お二人で分けてお召し上がり下さい。
15:16  |  本日の仕入れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

定休日は農作業

2006.07.05 (Wed)

7.4畑3

昨日の定休日は梅雨の晴れ間を利用して、午前は畑の草取りなどの作業をしました。

7.4畑2
トマトも一部色づき始めました。
7.4畑1
手前からイタリアンパセリ、バジル、ルバーブです。
7.4畑4
ズッキーニ
7.4畑5
ビーツも大きくなり、小さな実が出来始めています。

午後は最近、絵に描いたようなにわかサッカーファンの奥さんと隣町の飛騨市に合宿に来ているジェフ千葉を見にいってきました。
うちの奥さんワールドカップにすっかりはまっていて、特にお気に入りはフィーゴのいるポルトガル、ついでトッティのイタリアだそうです。
 ラテン系かい! まぁでもうちはイタリア料理屋なので、日本がいない今となっては、自分的にもイタリアもしくはポルトガルの優勝を応援します。
サッカー1

サッカー巻き
18番巻選手の後姿。
オシム監督は残念ながら居なかったようですが、巻選手のシュートと得点シーンが見れて満足でした。平日にもかかわらず、地元以外も、三河、滋賀ナンバーなどや北陸方面からの車もありさすが話題のチームだと思いました。
14:55  |  お店の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ムール貝入荷しました。

2006.07.02 (Sun)

週末にかけて仕入れた鮮魚です。
ムール貝7.1
三河湾産のムール貝、やわらかい食感とコクのある味が特徴です。白ワインで蒸し焼きにしレモンと胡椒の風味でパスタソースにします。今月のランチのパスタにも登場します。

魚7.1

カサゴ7.1

カサゴとアズキハタは入荷後、〆ておきます。
セコンドのお魚料理におすすめです。
15:01  |  本日の仕入れ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。